5月4日ツーリングレポート

Posted on 7月 15, 2007. Filed under: バイク |

5月4日 朝7時。天気は快晴。ツーリングにはもってこいの天気です。

8時頃家を出発

行き先は特に決めていなかったが、とりあえず西へ。・・・いつも西に行っちゃうんですよね。色々行く所があるもので。

まず、134号線に出てとにかく西へ。帰りに事故ってしまった場所もその時はまさか事故るとは思わず通過し西湘バイパスへ。
ところが、少し車が多いことに気づきこのまま伊豆箱根方面へ行くのは渋滞に巻き込まれると思い、大磯西インターを降りる。

ここで、どうしようかと考えとりあえず二宮から北の秦野方面へ向かうことに。・・・何せ気ままな人だから(^^;)

さて、秦野からどうしようと走りながら考えました。
1.よく行く足柄峠に行くか 2.246号線にでて御殿場方面に行くか・・・・・・

結論は「今回は時間があるのであまり行かないところへ行こう」ということで246号線にでて、御殿場へ向かいました。

出発から約1時間半。御殿場の道の駅に到着。
一服しながら今回の行き先を考えました。

HI360277.JPG

道の駅から
富士山がきれいですね


遅い朝食をとりながら30分ほど考えて行き先を決めました。

今回は、三国峠を越え都留を抜けて20号線にでて甲府から南アルプスに近い林道を走り、身延の近くの早川まで行き、52号線を由比へでて・・・・とりあえずここまで。後はなるようになるさ!(*^_^*)

10時頃御殿場出発。
三国峠へ向かう。途中FISCOの横を通ったがレースがあるらしく沢山の車がFISCOに入っていった。

三国峠はすいており快適に走れたが、所々で路駐の車がいた。特に景色の良いところで多かった。まあしょうがないと思いつつ自分も路駐。

HI360278.JPG

山中湖に近いところからの富士山
富士山は絵になりますね

ここから山中湖に出てしまうと渋滞に巻き込まれるので、道志道に逃げしばらく戻ってから都留方面に抜けました。
そして、リニアの実験場の方を通り20号線にでて甲府に向かいました。

甲府のあたりではよくトイレ休憩をするお寺がありここで一服。時間は12時ちょっと前。

  HI360279.JPG

甲斐 善光寺 綺麗で歴史のあるお寺です
こんな所をトイレ休憩場所にしているとは
バチが当たりそう・・・当たったみたい(^^;)
http://www.kai-zenkoji.or.jp/


ここから本番のつもりでした。

ガソリンを満タンにし、うろ覚えの道で南アルプス方面へ・・・地図を持っていかなかったのです。
そして・・・・・道に迷いました。

本来は52号線の韮崎に近いところからはいる予定が、櫛形(南アルプス市)の方から入ってしまいました。
しばらくは迷っていることに気付かず、順調だと思っていました。

そこに、人造の湖を発見。
非常に水が綺麗で泳いでいる魚も丸見え。今度釣りにでも来ようかと思ったら、やはり釣り禁止。
ここは水源のようです。

HI360282.JPG

HI360283.JPG

写真写りは悪いですが
非常に綺麗でした

もう一個湖があるようです

写真の地図を元に、さらに北へ向かう事にしスタートしました。13時ちょっと前です。

途中、甲府方面を見渡せる展望台で一枚。

HI360284.JPG 

かすんでよく見えませんでした(^^;)

ここから、さらに上(西側)に行くと分かれ道があり、左舗装路、右ダートとなっていましたが、どうも位置的に南(左)よりにきすぎている気がしたので右のダートに進入。
さすがに、オンロードバイクでだーとはきつかったがすぐに景色のいいところへでて、ついに南アルプス(山名は?)を拝むことができました。

HI36028.JPG 

残雪の残る南アルプス・・・たぶん


さらに、ダートを上っていくと・・・・・・

行き止まりでした。しかも、ルートが全く違い櫛形山でした。このとき13:30。そろそろ買えることを考え始めました。

HI360287.JPG

櫛形山 山小屋前案内図


とりあえず、ダートを戻り山に沿って南下を始めました。

HI360289.JPG

途中で一服


1時間ほど走ると、集落(清水)の看板があり、集落とやらで一服しようと思ったところまた同じ看板が?

HI360290.JPG

集落なんて無かったぞ!
家1軒もなかったぞ!

集落方面の逆を10分程走ると、観光地に出ました。

HI360291.JPG

観光したかったけど時間が・・・

HI360292.JPG

HI360293.JPG

バス停 4本/日・・・少な!

カーブミラーで自分撮り

時刻も15:00近くなり、ここからは52号線を目指し急ぎ戻ることにしました。

ところが、ちょっと脇道にそれたらどんどん狭くなり(しかも急勾配の下り)家があっても全て廃墟でUターンできないまま獣道のY字路に入ってしまいました。
左はダートのとんでもない急勾配。右は獣道ともいえないような状態。

どうしよう “く(“”0″”)>

バックは急勾配登りで、途中にバイク1台やっと通れる橋・・・・・非常に厳しいが時間さえかければいけるかも。但し何時間かかることか。また、橋で落ちたらおしまい。
左は、歩いて上るのもやっと。しかもダート。・・・」とても無理
わずかな可能性があるのは右だがその先がよく判らない。

とりあえず、バイクを止め右の道を歩いてみた。教習所の一本橋と同じぐらいの道が草に隠れて右へカーブしている。そして歩くこと50m位の所にUターンできる広場があった。ヽ(^◇^*)/ ラッキー
どうもお寺の廃墟のようでした。

そこでゆっくりと道から落ちないように広場へ行きUターン。
またゆっくりと道から落ちないように元来た道を走り何とか脱出。良かったー(^^;)

焦っていたので写真を取り忘れました。

ここから、なるべく太い道を走り52号線へ。

そして、52号線を南下し途中道の駅に立ち寄って由比に出て1号線を使い沼津へ。
さらに246号線に入り、裾野インターから東名に乗るつもりが行きすぎてしまい結局朝立ち寄った御殿場の道の駅で休憩。
このときのミスが最後の事故に結びついた気がします。

HI360295.JPG

18:30頃朝と同じ場所から
富士山を撮る

ここから、朝来たときと同じ道で帰途につきましたが、246号線は大渋滞。

すり抜けをしながら、やっとの思いで秦野に着きここからはスムーズに走りました。・・・・事故るまでは

最後、西湘バイパスを降り花水橋の交差点まで左折車や対向右折車に注意しながら走ってきましたが、花水橋の交差点をすぎたところで右斜め前の車がウィンカーを出しながら超クイックに曲がってきました。

そして、愛車と共に病院へ。

最後は残念なことになってしまいましたが、バイクを直して又ツーリングに行きたいと思っています。

安全運転はしていたつもりでしたが、それが足りなかったということだと思うので、さらに安全を意識して走るつもりです。
特に、休日はサンデードライバーが多いですからね!どんな動きをするか判りません。

ブログを書くならBlogWrite
広告

Make a Comment

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

  • Flickr Photos

  • メタ情報

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。