携帯用インナーイヤーヘッドホン

Posted on 1月 14, 2007. Filed under: おすすめ商品 |

audio-technica ATH-CK5NS BK 密閉型インナーイヤーヘッドホン audio-technica ATH-CK5NS BK 密閉型インナーイヤーヘッドホン
(2005/10/21)
オーディオテクニカ

この商品の詳細を見る

今使っている密閉型ネックストラップインナーイヤーヘッドホンです。
携帯で音楽を普通のイヤホンで聴いているときに、携帯をとろうとしたとき誤ってイヤホンケーブルを引っぱってしまい携帯を落としたことが購入のきっかけとなりました。いつも首からぶら下げていれば落とすこともないと思ったからです。購入に際し3点の条件がありました。
1. 音漏れが少ないこと。(ウォークマンが出た当時あのシャカシャカ音がスゴイいやだったからです。

2. 携帯はIDO時代からのau使いなのでLISMO(最初はSDオーディオ)がメインなので余りよい物を買うと元のソースのあらが出てしまうので(^^;)適当な価格のこと。

3. 地味な色が好き。(もう、おやじなので)(^_^;)

上記条件を満たす物は購入当時これくらいの物でした。

買った直後は低音が出ず高音もキンキンして聞けた物ではありませんでした。最初はLISMOを疑ったのですがCDでも同じでありがっかりしました。しかしながらインターネットで検索してみるとこの機種の上手な使い方がわかってきました。

1. エージングを24時間以上行う

2. 空気穴をセロテープなどで塞ぐ

3. イヤーパッドをsony製の物に変える

4. イヤーパッドと本体をビニールテープで目張りする(音漏れ対策)

そこで、4点すべてをやってみました。

1. 24時間程度CDから最大音量でエージング
2.、3.、4.はそのまま通り

そうしたら劇的に音が変化し低音から高音まで非常にきれいな音が出るようになりました。\(^_^)/
但しsony製のイヤーパッドは音漏れが大きかったのでやめました。

どうもaudio-technicaのイヤホンはエージングが必要みたいです。ストラップにして落とす心配もなくなり、今では欠かせないイヤホンで非常に重宝しています。

広告

Make a Comment

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

  • Flickr Photos

  • メタ情報

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。